≫ EDIT

[スポンサー広告] スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --時--分 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

[シンガポール] ボタニックガーデン/ Botanic Gardens

観光地シリーズということで、有名ドコロを押さえるため今回はボタニックガーデン=植物園へ。
植物に造詣が深いわけでは決して無いけれど、興味があるので行ってみました。

ボタニックガーデン/ Botanic Gardens
観光オススメ度:★★★★☆
こういう人にオススメ:有名なところは行っておきたい、植物が好き、歩くのが好き
費用:無料 ※オーキッドガーデン(蘭園)は有料
コメント:ひ、ひろい!めちゃめちゃ広いです。そして植物の種類と展示内容はすばらしいです。国家産業というレベルまでおし上げるために始まったということもあって、歴史もあり研究の深さもあり、素人でも素晴らしさが伝わります。
けど、植物などに興味が無い人や子供はつまらないだろうなぁ・・・
URL:http://www.sbg.org.sg/


ドビー・ゴート(Dhoby Ghaut)からバスに乗って到着。
10分ちょいくらいなので、結構すぐです。
0820-IMG_0572.jpg
0820-IMG_0573.jpg
0820-IMG_0574.jpg

高校生とかが自然学習のようなことをしていました。
0820-IMG_0575.jpg
0820-IMG_0576.jpg

場所ごとに案内があります
Ginger Gardenは無料
0820-IMG_0577.jpg

滝もあります
0820-IMG_0578.jpg


これはオーキッドガーデン(蘭園)の中。
ここは有料です。
あまり写真を撮っていなかったのですが、蘭の種類は交配実験などから非常に多種に及びます。
また園内の景観も非常に整っていて、ゆっくり落ち着いた雰囲気です。
0820-IMG_0579.jpg
0820-IMG_0580.jpg
0820-IMG_0581.jpg


ここからは蘭園を出て無料の園内に戻ります。
でも疲れたので休憩~
シンガポールスリングで一息。
ここはラッフルズ・ホテルにもお店があるところらしいのですが、シンガポールスリングが高い!
S$20(1,600円)くらい・・・でも美味しい
0820-IMG_0582.jpg



ゴルフコースのように広い芝生!
0820-IMG_0583.jpg

コンサートホールもあります
0820-IMG_0584.jpg

ブラックスワンもいます
というか黒いアヒルなのだろうか
0820-IMG_0585.jpg

0820-IMG_0587.jpg
スポンサーサイト

| シンガポール | 18時00分 | comments(-) | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

[シンガポール] リバーサイドインドネシアンBBQ/ Riverside Indonesian BBQ

今日はちょくちょく食べている弁当シリーズで。
夕飯は基本的にシンガプーラ(Plaza Singapura)のフードコートで弁当を買って帰ります。
安いし、美味しいので。
でもフードコートはお酒がないのが残念。

リバーサイドインドネシアンBBQ/ Riverside Indonesian BBQ
総合評価:★★★★☆
味:鶏もも肉が美味しくグリルされていて、インドネシアの味を楽しめます
雰囲気:弁当なので割愛
URL:Yelp http://www.yelp.com.sg/biz/riverside-indonesian-bbq-singapore

Plaza Singapura 6Fの奥まったところにあります
0820-IMG_0538.jpg

弁当はだいたいこういった入れ物。
0820-IMG_0540.jpg

メニュー名忘れました・・・
番号があってこれはNo.1のメニューです。
鶏肉はグリルで焼いてあって、甘じょっぱいタレにつけてあります。
これが結構うまい!
この入れ物結構大きいんですが、それにぎっちり詰まってます。
この下にご飯がありますが、インドネシアカレーがかかっています。
野菜も美味しいのでオススメです。
価格はS$6.8(約600円くらい)
0820-IMG_0541.jpg

| シンガポール | 18時00分 | comments(-) | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

[シンガポール] リトル・インディア &コマラ・ヴィラ/ Little India & Komala Vilas

今回は家から意外と近かったということで、リトルインディアへ。
そしてインド料理のコマラ・ヴィラも併せてご紹介。

リトルインディア
観光オススメ度:
★★☆☆☆
こういう人にオススメ:インドが好き
費用:無料
コメント:インドは行ったことがないけれど、インド人がいっぱいいるからインドっぽいんだろう・・・ でもそれ以上でもそれ以下でもない・・・かな・・・
URL:なし


ドビー・ゴート(Dhoby Ghaut)からも歩けます。
電車も・バスでも行けます。
意外と近くにあるんです。
早速立ち入るとインドっぽい雰囲気。(なんとなく)
0820-IMG_0542.jpg

外観はこんな感じ。
本当にインド人が多いです。
というか中国人をほとんどみない。
0820-IMG_0544.jpg
0820-IMG_0543.jpg
0820-IMG_0550.jpg
0820-IMG_0551.jpg
0820-IMG_0552.jpg
0820-IMG_0553.jpg
0820-IMG_0554.jpg



お昼を食べにコマラ・ヴィラへ。

コマラ・ヴィラ
総合評価:★★★☆☆
味:おいしい・・・けど辛い!インドでは普通なのかもしれない
雰囲気:インドっぽいです。それにインド人ばっかり。
価格:そんなに高くないです。でも思ったよりも安くないけど。
コメント:きっと本格的なインド料理なんだと思います。インド人も好んで食べていたし。インド料理好きの人にはオススメだと思います。私はベジタリアンレストランだと走らなかったので、「肉がないなぁ」と出るまで思っていました。
URL:http://komalavilas.com.sg/

リトルインディアの中心辺りにあります。
0820-IMG_0549.jpg
0820-IMG_0548.jpg
0820-IMG_0546.jpg

バナナの葉っぱで出てきました。
ちゃんとフォークとスプーンもついてきます。
日本でいくつか有名なインド料理も試したけど、これまで食べたことがなかった味がいくつかありました。
0820-IMG_0547.jpg

| シンガポール | 18時00分 | comments(-) | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

[シンガポール] 国立博物館/ National Musiam of Singapore

今回は国立博物館のお話を。
実はシンガポールに来てまず最初にいってみたところでした。

国立博物館/ National Musiam of Singapore
観光オススメ度:★★★★☆
こういう人にオススメ:博物館とか歴史とかが好き
費用:大人S$10
コメント:展示物が凝っているのと内容が非常に興味深い。歴史とか地理が好きといった人には非常に面白いと思います。
URL:http://www.nationalmuseum.sg/NMSPortal/index.jsp

今回はあまり写真を撮っていなかったので、言葉でお伝えします。
オススメの内容はこちら。

シンガポールの歴史:
1,000年前くらいのシンガポールにあった王朝から歴史がスタートします。
主にはイギリス領となりラッフルズが来てからの内容が主ですが、タッチパッドの端末を持ってイヤホンをし、歴史にそって歩いて行く、といった仕掛けです。
単に音声がながれるだけでなく、ドラマ風の作りのコンテンツと連動していたりするので、意外と時間が経つのを忘れて聞いていまいます。
ただ、音声は日本語はなかったとおもいます・・・

シンガポールの生活展示:
昔のシンガポールの生活の様子を実際の事物を展示するとともに、短編ドラマにした映像をみることができます。
海南鶏飯(ハイナニーズチキン)が昔は共産チキン(コミュニストチキン/ Communist Chicken)と呼ばれていたなどのエピソードを知ることができます。

他にも、ファッションのトレンドの推移の展示や写真展、子供向けの遊び場所など結構充実しています。


ドビー・ゴートの駅から歩いて5分。
白い高貴な建物が見えてきます。
こちら国立博物館。
0820-IMG_0524.jpg

こちらは2階の通路
0820-IMG_0522.jpg

子供の遊び場もあります
0820-IMG_0523.jpg


| シンガポール | 18時00分 | comments(-) | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

[シンガポール] マクドナルド/ MacDonald

食べ物事情ということで今回はマクドナルドを。
もともとマックは好きな方なので、海外のものも試しておきたいな、と。
海外出張の度にマックを比較したいと思っていたんですが、意外と会食とかが入って結局どこも試せていなかったなぁ、と。

メニューは日本よりも少ない感じがします。
ビッグマック、クォーターパウンダー、フィレオフィッシュは同じですが、シーズンメニュー等はあまりない感じ。
0820-IMG_0525.jpg

個人的に定番のビッグマックセット。
これでS$6.70。
だいたい600円くらいだから日本とそんなに変わらないかな。
0820-IMG_0526.jpg

中国語も書いてあります。
大きさも味も日本と同じ。
まあ違っても困るんですが、個人的には日本と変わらずちょくちょく食べています。
0820-IMG_0527.jpg

店内の様子も日本と変わらないですね。
というかこのまま日本といってもわからないのではないか、と。
折しもこの直後に中国の鶏肉工場報道(工場の汚い床に落ちた鶏肉を従業員が何もなかったかのようにラインに戻す様子とかが映ったものです)があったのですが、客足が極端に減ったということはなかったです・・・
0820-IMG_0528.jpg

シンガポールでもマックは人気でした。
アメリカのように低所得者層が多くて・・・といったことはありません。
日本と似た感じです。
というわけで、総括としては日本と変わらない!ということでした。

| シンガポール | 18時00分 | comments(-) | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。